晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

2009年 01月 31日 ( 1 )
第一回 「秋田の美食を楽しむ会 福乃友酒造×佐藤養悦本補」のご案内
c0176838_1161861.jpg


c0176838_1114043.gif

日時:平成21年3月7日(土曜日) 午後6時~
場所:小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶ
会費:5,000円(お料理・酒代込、お土産付き)
定員:30名様(先着順受付 定員になり次第締切)

御宿泊のお客様は下記料金となります
Aタイプ 10,650円(トイレ・洗面 / 無し)
Bタイプ 12,750円(トイレ・洗面 / 有り)
Cタイプ 13,800円(トイレ・洗面 / 有り)
Dタイプ 16,950円(内湯付き・トイレ・洗面・ / 有り)
※お一人様あたり、夕・朝食付、酒代込、諸税込、お土産付の料金となります

ご予約・お問い合わせ
0183-47-5151 (湯の宿 元湯くらぶ)
第一回 「秋田の美食を楽しむ会 福乃友酒造×佐藤養悦本補」のご案内(PDF:142KB)

主催:小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶ
協賛:福乃友酒造佐藤養悦本舗重右衛門


主催者挨拶

昨年の夏になりますが、福乃友酒造の酒造責任者である古関弘さんと出会い、日本酒に対する熱い想いに深い感銘を受けました。

古関さんは湯沢市稲庭出身で、富山県の酒蔵で8年間修行をした後、福乃友に入り今年で2年目となります。

34歳という若さで伝統ある福乃友酒造の酒造責任者という重責を担い、様々な苦労もあるかと思いますが、酒造りに対する強い信念を持ち、明るく元気に頑張っている姿を目の前にして、自分に何か出来ないだろうか、と考えこのような趣旨の会を企画いたしました。

年々、日本酒の消費量が低下し、どの酒蔵も経営が大変な時代になっていると思いますが、新体制でスタートした福乃友酒造、そして、古関さんのような熱意ある若者を応援していくことも、私達の役目なのではないかと考えています。

当日は福乃友酒造より古関さんにご来館いただき、今年の新酒を中心にいろいろなタイプの福乃友を楽しんでいただければと思っていますが、もう一人のゲストとして、稲庭干饂飩 佐藤養悦本舗の代表であり、生粋のうどん職人でもある佐藤信光さんにもお越しいただけることになりました。

佐藤養悦本舗の佐藤信光さんとは以前から交流があり、今回の企画をお話ししたところ、会の趣旨に快く賛同していただきました。稲庭干饂飩へのこだわりは数ある稲庭うどんメーカーの中でも群を抜く存在だと思っています。当日は地酒と稲庭干饂飩のコラボということで、稲庭うどんの実演や、うどんを使ったお料理なども楽しんでいただければと思っています。

ご多忙のところ誠に恐縮ですが、ぜひ皆様お誘いの上ご来館下さいますようお願い申し上げます。

小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶ 従業員一同


インターネットでもご予約頂けます
■Aタイプでのご予約 ※残り3室
■Bタイプでのご予約 ※既に満室となっております
■Cタイプでのご予約 ※残り2室
■Dタイプでのご予約 ※既に満室となっております
※2009/02/04 12:36 時点でのご予約状況を表示しています

※御宿泊は無しで会にのみ参加ご希望の場合は、お手数ですがお電話にてご予約・お問い合わせ下さいますようお願い申し上げます。
by m_kurabu | 2009-01-31 15:42 | 宿からのお知らせ | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.