晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

<   2009年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧
晴耕雨読
c0176838_059663.jpg
昨日はポカポカ陽気とまではいきませんが、穏やかな晴天の一日でした。近所の猫たちも日の当たる場所を見つけて日向ぼっこをしています。

猫にも性格がいろいろあって、眺めているとなかなか面白いです。飼い猫なのである程度は人に慣れてはいますが、この子は警戒心が強く一定の距離以上近寄ると逃げてしまいます。近づいてカメラを向けると逃げ、また少しだけ近づいてカメラを向けようとするとまた逃げる。でも、遠くまでは逃げていかないので常に微妙な距離なのです。

c0176838_1141837.jpg
入学や就職で人が動く季節ですが、小安温泉はいつもと変わらずゆっくりと時が流れています。
by m_kurabu | 2009-03-31 01:46 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
昨日は久しぶりに青空を見ることができました。天気が良いというだけでなんだか得をした気分になってしまい、ちょっと足を伸ばして皆瀬ダムの周辺を散歩してきました。

c0176838_0223212.jpg
宇宙大橋

c0176838_0232341.jpg
皆瀬ダム

c0176838_0234660.jpg
皆瀬ダム

c0176838_0391956.jpg
小安温泉~皆瀬ダムまでは車で15分ほどの距離です。
by m_kurabu | 2009-03-30 00:39 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_15282847.jpg
Cタイプの客室からの眺望です。夕刻よりライトアップしておりますので、山側に位置する客室と露天風呂では写真のような雪景色をご覧いただけます。

c0176838_15353245.jpg
夕食後、カメラ片手に川原湯橋まで出掛けてきました。久しぶりにキーンと透き通るような雪の匂いがした夜でした。
by m_kurabu | 2009-03-28 16:18 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_2335685.jpg
道路に積もるほどではありませんが雪の日が続いています。家の周りでもばっけ(フキノトウ)をよく見かけるようになりました。

c0176838_23194756.jpg
例年よりも少し早めですが、貸切露天風呂がオープンしました。日帰り入浴でもご利用いただけます。

c0176838_2320582.jpg
今日は日中の気温が0度前後だったため、写真を撮っていたらすっかり体が冷えてしまい、温泉で少し温まってから部屋に戻りました。
by m_kurabu | 2009-03-27 23:36 | 雑記 | Comments(0)
COFFEE BAGとカフェオレベース -caffe gita specialty coffee-
3連休も終わり比較的ゆったりとした日々を過ごしています。先週は私の大切な友人が奥さんと子供さんを連れて遊びに来てくれました。遠方からわざわざ遊びに来てもらえることをとても嬉しく思っています。周りの人達は今も変わらず応援しています。これからも応援しています。また、ご家族で遊びに来て下さい。機会があれば一緒に渓流釣りでも行きたいですね。


c0176838_0103488.jpg
先日の記事でご紹介しましたcaffe gitaさん。その友人とも一緒に行ってきました。自分だけの秘密にしたいお店。気心が知れた親友にだけこっそりと教えてあげたいお店。皆さんにもそんな素敵なお店ってありませんか?。言葉では上手く言い表せませんが、私にとってのcaffe gitaさんはそんな存在なのかもしれません。

c0176838_032217.jpg
こちらはcaffe gitaさんのコーヒーバッグですが、今月末頃より当館で販売させていただくことになりました。価格は5枚入りで450円(税込)。カップにのせてお湯を注ぐだけでcaffe gitaさんのスペシャルティコーヒーをお楽しみいただけます。

c0176838_043387.jpg
こちらはカフェオレベース。4~5倍の牛乳でうすめると美味しいカフェオレが出来上がります。加糖なのでほんのり甘い、この微妙な甘さが何とも心地良いです。ちょっとした息抜きや、ちょっぴり疲れたとき、忙しい朝などにもぴったりなのではないかと思います。こちらは600mlで1,000円。約10杯分のカフェオレが作れます。コーヒーバッグと共に当館の販売スペースでお買い求め頂けます。

caffe gita specialty coffee
〒019-0402 秋田県湯沢市相川字中山26
TEL/FAX:0183-79-3260
http://www.caffe-gita.com/
by m_kurabu | 2009-03-25 01:27 | 宿からのお知らせ | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_11303858.jpg
昨日は春を思わせるような暖かさ。家の周りに積もった雪も少しずつですが溶け始めています。日が当たらない部分だと1メートル以上は雪が残っていますが、この時期は雪の中が空洞になっている場合があるので、注意しながら歩いていかないと危険な箇所も多いです。見た目には普通に歩けそうな雪面でも、中は空洞でスカスカだったというがよくあります。

c0176838_11384984.jpg
女滝沢に降りて少し歩いてみましたが、沢辺でフキノトウを見つけました。ここは水深が浅く幅も狭い小さな沢なのですが、天然のイワナも生息しています。
by m_kurabu | 2009-03-19 12:05 | 雑記 | Comments(0)
レンズの先に見えるもの
c0176838_15653100.jpg
日頃、何気なく見かける風景。当たり前すぎて気づかないこと。気にもせずに見過ごしてしまう風景。そんな日常でも、カメラのファインダー越しに見てみると新たな発見や驚き、感動があるものです。

c0176838_252521.jpg
雪解け水で沢の水量が増えてきました。

c0176838_12544319.jpg
皆瀬の小さな春を見つけるのが最近の一番の楽しみです。
by m_kurabu | 2009-03-18 12:57 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_1745143.jpg
昨日は朝から雨が降っていました。気温も10度近くまで上がり、降り積もっていた雪も少しずつ溶け始めています。

c0176838_1743816.jpg
深夜に白鳥の声が聞こえることがあります。田んぼに残った籾などを食べに来ているのでしょうか。

毎年、冬になると横手市十文字の皆瀬川に沢山の白鳥が飛来するのですが、今年は鳥インフルエンザの影響で餌付けが禁止されていたため、飛来数が激減してしまったようです。ここ数年は毎年、十文字まで白鳥を見に行っていましたが、今年は一度も行かないまま春を迎えてしまいました。
by m_kurabu | 2009-03-17 00:10 | 雑記 | Comments(0)
あずき
c0176838_001082.jpg
あずきが無いなぁ。と思っていたら
今日は、いろいろな種類の小豆が集まりました。

念じれば思いが通じる(?)がごとく
集まりに集まりました。

あまりにも嬉しかったものですから、
つい写真を撮りましたのでご覧ください。
写真上より白小豆にごみしろ小豆に普通小豆。

今日は日曜日ということもあり、
ご近所の方々よりありがたくも、沢山の豆類・漬け物・塩漬け山菜を頂きました。
全て地元、皆瀬産です。

さっそく頂いた小豆を使って、今晩は小豆餡を作っております。
小豆餡は、宿泊していただいたお客様のお茶菓子につかいます。
ここの空気で育った小豆と水で炊いた小豆餡。
おいしくなりますように。
by m_kurabu | 2009-03-16 00:03 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_2345536.jpg
また雪が降っています。そろそろ雪景色の写真も撮り納めかなと思っていましたが、まだもう少し楽しめそうです。

c0176838_23521010.jpg
この橋の付近は秋になると真っ赤に色づいた紅葉が見られる場所です。でも、ここ数年はあまり綺麗に色づきませんでした。

写真を撮り終えてから気づきましたが、自分の足跡が写ってしまっていました。雪の写真撮るときは自分の足跡に要注意!。これも雪国秋田に来てから覚えた教訓?ですが、夢中になるとそんなことはついつい忘れてしまいます。

c0176838_035132.jpg
当館の露天風呂の正面にある銀杏の木です。毎年、当館の周りでは一番最後に色づく木なので、この銀杏の葉が色づくと「そろそろ紅葉も終わりなんだな」と思ったりしています。

昨年の11月に撮った写真ですが、木の根っこの横で仰向けに寝っ転がってシャッターを押したものです。やわらかな午後の日差しと、土の匂いが心地良かったのを今でも覚えています。
by m_kurabu | 2009-03-15 00:20 | 雑記 | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.