晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

<   2009年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧
晴耕雨読
毎日、田んぼの管理をしている父が、
「古代米の田んぼさ、クマのあしあど出でらっけがら、見できてのお。」
ということで、行って見たところ

c0176838_0532355.jpg
確かにありました。小さな、直径10cmばかしの熊の足跡。


ここ小安温泉では一番奥まったところにある我が家の田んぼ。稲穂の一つを開けてみると、そこにはしっかり実(古代米)がついていました。


ところで、このくまさん、昨今のこの気象の変化で、そろそろ冬支度のため動き出したのでしょうか?


「動き出すのが半月ぐらい早いな~」だとか
「もう少しすると栗の実などがあるけど、今時期、山さ、何のーね-がら、出はってくるんだべなぁ。」
「こりゃ、また栗の実食べに来ながら(田んぼの近くに栗の木があります)、古代米も食べに来るべなぁ。」


などなど、熊が出たとなると我が家でも、ご意見様々飛び交います。


私も時々、山を歩き、ニホンカモシカに出会ったり、猿に出会ったりして
ああここは、人間だけの住む世界ではないのだなぁ、と常々思っておりますが、


「熊」となると、ちょっとどきどきしてしまいます。


c0176838_055734.jpg
・・・うちの古代米、うめがったべなぁ~。んだども、あんまり荒らさねでけれなぁ、くまさん。
by m_kurabu | 2009-08-30 20:53 | 田んぼ | Comments(2)
「再発見!こまちの郷モニターバスツアー」開催のお知らせ
 9月から来年3月まで「再発見!こまちの郷モニターツアー」と称して  
湯沢雄勝地域の魅力満載のバスツアーが県雄勝地域振興局と羽後交通株式会社主催で開催されます。
 
毎月、第2金・土曜日 1泊2日のツアーで、全7コース(秋田駅東口発着)あります。
 当館も、9/11~12、10/9~10、1/8~9、3/12~13日の宿泊施設として参加しております。
 この機会に是非、ツアーと併せて当館をご利用くださいませ。



期日 :9月11日(金)~12日(土) 
テーマ:初秋の須川高原散策と雲上の露天風呂&小安峡トレッキング


期日 :10月9日(金)~10日(土) 
テーマ:秋風の須川高原散策と雲上の露天風呂&小安峡トレッキング


期日 :11月13日(金)~14日(土)
テーマ:「三関せり」収穫体験と美味しい醤油に出会う旅


期日 :12月11日(金)~12日(土) 
テーマ:酒処秋田湯沢の歴史探訪と七夕絵どうろうの幽玄に触れる旅


期日 :1月8日(金)~9日(土) 
テーマ:川連漆器「沈金体験」と「まなぐ凧づくり」伝統文化に触れる旅


期日 :2月12日(金)~13日(土) 
テーマ:かどかやきの「ひろっこ」収穫体験と「犬っこまつり」の旅


期日 :3月12日(金)~13日(土) 
テーマ:「コケ丸くん」づくりと盆踊り衣装「藍と端縫い」に出会う旅



料金はお一人様15,000円と破格の設定となっています。
(くわしくは、以下のPDFファイルをダウンロードしてください。)


再発見!こまちの郷 湯沢雄勝地域を巡るモニターツアー チラシ(1671KB)(PDF文書)  


申し込みは本日8月25日から羽後交通株式会社で受け付けています。
営業時間は午前8時40分から午後5時(日曜・祝日定休)、
問い合わせは同社(0182-32-4155)へお願いします。
by m_kurabu | 2009-08-27 11:28 | 宿からのお知らせ | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_17371875.jpg
今年もみずのこぶ(ウワバミソウ)が採れはじめました。

いかにも大蛇が出没しそうな
渓流沿いの湿った斜面に群生する事からその名がついたそうですが
山菜類でも苦みやクセが少なく
当館でもおひたし・漬け物・かやきなどに調理をして
提供させて頂いております。

ここ2,3日で急に涼しくなり、朝晩は羽織ものが一枚必要です。
空を見上げると羊雲。
夜になると、コオロギやらキリギリスの大合唱
暑い夏も終わりを告げ、秋を感じさせる陽気となってきました。
by m_kurabu | 2009-08-26 17:38 | 食材・山菜・茸 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_1722289.jpg
お盆を過ぎたら急に涼しくなりました。日中はまだ暑さが残りますが、最低気温は20度を下回るようになり、薄手の夏掛け布団ではそろそろ寒くなってきそうな今日この頃です。盛んに飛び回っていたアブの数が減ってくると「そろそろ夏も終わりだなあ」と感じるのですが、そういえばここ数日はアブの数も少なくなってきました。なんだか、本当にあっという間の夏でした。

あと1ヵ月もすれば栗駒の紅葉が始まります。今年はどんな風景に出会えるか、今からとても楽しみにしていますが、昨年の秋は右も左もわからず、ただひたすらに写真を撮り続けていたように思います。当時は夢中で撮っていたので何とも思わなかったのですが、今になってその頃の写真を見直してみると、これはとても作品とは呼べない…という写真ばかり。数々の失敗、詰めの甘さ、自分に足りない部分がなんとなくですがわかってきたように思います。

今年はもっと丁寧に、じっくりと構えて写真と向き合えればいいなと思っています。
by m_kurabu | 2009-08-21 17:22 | 雑記 | Comments(0)
風景写真 2009年 9-10月号
c0176838_13141626.jpg
風景写真 2009年 9-10月号
表紙:「錦の絨毯」 小松ひとみ
撮影地:宮城県栗原市栗駒山

風景写真 9-10号の表紙を飾るのは小松ひとみさんが撮影された栗駒山の紅葉です。この写真は、以前にリバーサルフィルムで見せていただいたことがありますが、さすがは小松さん、キレ味抜群です。

9-10月号の特集は、著名な風景写真家14人が選ぶ「紅葉風景39選」ということで、小安温泉周辺の栗駒山や小安峡の紅葉等も掲載されています。私の地元の写真がこのようなメジャーな写真誌に掲載されるというのは本当に嬉しく思います。小松ひとみさん、編集部の皆様には厚く御礼申し上げます。

この風景写真という雑誌、私は毎号欠かさずに買っている写真誌なのですが、写真が好きで、特に風景写真を撮っている方なら知らない人はいない、というほど有名な雑誌です。発売は8月20日(木)、全国の書店等でお買い求めいただけます。

風景写真出版
http://www.fukei-shashin.co.jp/
by m_kurabu | 2009-08-18 14:01 | 宿からのお知らせ | Comments(0)
晴耕雨読
昨日は64回目の終戦記念日でした。最近では、過去に日本とアメリカが戦ったことすら知らないという子供達も多いと聞きます。それだけ日本が平和になったという証拠なのかもしれませんが、私は大正生まれの祖母に育てられたようなものなので、子供の頃から祖母の実体験として太平洋戦争の話をいろいろと聞いて育ちました。当時、東京の日本橋であの空襲を体験した祖母から聞いた話と、戦後生まれの自分の親の世代から聞く話、人によっては180度も違うことを言っていたりするものです。

c0176838_12264149.jpg
お盆のUターンラッシュが始まり、高速道路や新幹線等もかなり混雑しているようです。毎年恒例ですが、この時期に帰省される方は本当に大変だと思います。お盆休みも終わり、明日から仕事という方も多いのではないと思いますが、当館は今週の中頃まで満室の日々が続きます。例年では一極集中型で、お盆の前後はそれほど忙しくないというのが普通でしたが、今年はお盆の前から忙しく、お盆が過ぎても忙しい日が続いています。本当にありがたい事ですが、会社のお休みを少しずらして旅行に出掛ける方が増えているようですね。
by m_kurabu | 2009-08-16 15:28 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
昨日は雨降りの一日でしたが、今日は夏らしい青空が広がりました。気温は30度を下回り、蝉の声はしているものの、なんだかすっかり初秋の気候という感じです。夜になれば、どこからか鈴虫の鳴く声も聞こえ始めました。今年の東北地方は梅雨明け宣言が出ないまま秋を迎えます。

c0176838_1433415.jpg
風邪の方はだいぶ良くなりましたが、まだ咳が出るので完調にはもう少し時間がかかりそうです。宿の方も忙しい日々が続きますが、デザインや撮影の仕事も9月末迄は予定が入っているのでこれからが正念場。このご時世、仕事があるだけでありがたいと思っていますが、お金を頂く以上は与えられた条件の中で最高の物を目指し、その為の努力は惜しまず、それが人の為、地域の為、世の中の為になれば本望ではないかと思っています。

仕事をお願いして良かったです。
お料理美味しかったです。また来ます。
良いお風呂でした。ありがとう。

自分の仕事も元湯くらぶという温泉宿も、お客様のそんな声に支えられています。
by m_kurabu | 2009-08-14 15:11 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_1591514.jpg
今日からお盆休みの方も多いのではないかと思います。地方のご実家に帰省されている方、旅行に出掛ける方、家でのんびりとお過ごしになっている方、お盆の過ごし方も様々だと思います。迎え盆の今日は雨の一日になりました。そのせいか、例年よりも静かなお盆という感じがしています。

おかげさまで本日~来週の20日頃までは満室の日が続きます。若干ですがキャンセル等で空室が出ている日もありますので、お急ぎの場合はお手数ですがお電話にてお問い合わせ下さるようお願い致します。

c0176838_1518421.jpg
夏休みということで、うちの妹や親戚の子供達が家に帰ってきています。おかげで賑やかな毎日になっていて、うちの娘も大喜びです。大人の私達も、子供達が家の手伝いをしてくれるので大助かり。この時期は猫の手も借りたいほどの大忙しですから、本当にありがたいです。
by m_kurabu | 2009-08-13 15:29 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_113184.jpg
7月の初め頃に植えた朝顔が花を咲かせました。日に日にぐんぐんと伸びて、今では私の身長を越えています。植物の生長は早いものですね。朝顔の花を見ていると小学生の頃の夏を思い出します。授業で植えて、終業式の日に家に持ち帰り、夏休みに観察日記を付けるというのが宿題になっていました。朝顔と一緒に持ち帰る通知表はあまり思い出したくないような気もするので、これ以上は考えないようにしておきます。

昨日は撮影の仕事で料理研究家の石川世英子さんとご一緒させていただきました。石川さんは秋田市大町で料理教室「ふーず」を主宰されている料理家の先生。NHKの「ひるまえこまち」にレギュラー出演されているので、テレビでご覧になった方も多いのではないかと思います。女性3名、男性は私1人、とても緊張してしまいそうなシチュエーションですが、終始和やかな雰囲気の中で撮影させていただいたので、とても周りの方に助けられたという感じです。

c0176838_2989.jpg
このベーグル、普通のベーグルとはちょっと違います。何が違うのかというと、佐藤養悦本舗さんの稲庭干饂飩と同じ小麦粉(北海道産小麦粉)で作られたベーグルなのです。石川先生のお話しでは、一般的に使用されている外国産小麦と比較すると非常に扱いづらい小麦粉なのだそうで、試行錯誤を重ねてようやく完成したとのことでした。撮影後に試食させていただきましたが、ズッシリとした重みがあり、モチモチの食感が抜群です。また、噛めば噛むほどに甘みを感じるので、これはやっぱり小麦粉の美味しさが一番の特徴なのではないかと思いました。この国産小麦粉使用のベーグル、近日発売ということで、いずれはインターネットでも販売予定とのことですが、その際には当ブログで皆様にご紹介したいと思っています。

帰りにはお土産までいただいて、役得な一日でした。ありがとうございました。
by m_kurabu | 2009-08-12 03:03 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_2202040.jpg
風邪で熱が下がらず、この土・日はすっかり寝込んでしまいました。1週間程前から家の中で風邪が流行っていて気を付けてはいたのですが、割とアッサリやられてしまいました。ここのところ体調も良く食欲もあり、夏バテとは無縁の日々を過ごしていたのですが、睡眠不足の積み重ねで徐々に体力が落ちていたのかもしれません。皆様もお気をつけ下さい。
by m_kurabu | 2009-08-10 02:51 | 雑記 | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.