晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧
女滝沢森林浴歩道
c0176838_2244269.jpg

 当館の脇に流れている川が、女滝沢といい、女滝として小安渓谷にそそがれています。この源、女滝沢森林浴歩道は、樹齢200年以上のブナの原生林が見れる場所で、明治30年に日本で初めて、地域の貴重な水源地として指定された保安林でもあります。


 今年から小安峡観光案内人の会が、この女滝沢林道を案内してくれるツアーがはじまりました。


地元の山のエキスパートから案内を聞きながら、トレッキングしてみませんか?
        参加人数  案内人  料金
        1~3    1   3,000円
        4~15    1   5,000円
        16~30   2   10,000円

 ご希望の方は、事務局の黒澤さんまでお問い合わせ下さい。
       090-2793ー5758
メールアドレス:kuro-ichino@orchid.plala.or.jp
c0176838_22532572.jpg
c0176838_2254049.jpg
c0176838_22542474.jpg
by m_kurabu | 2012-05-31 10:00 | 自然 | Comments(0)
田植え
c0176838_10591220.jpg

予定通り昨日から我が家の、田植えが行われています。
桂沢地区にて古代米の苗を植えています。
by m_kurabu | 2012-05-27 10:59 | 田んぼ | Comments(0)
臨時休業のお知らせ
 誠に勝手ながら、本日5月24日夕方まで館内工事のため臨時休業いたします。
またのお越しをお待ち申し上げます。
by m_kurabu | 2012-05-24 09:37 | 宿からのお知らせ | Comments(0)
残雪
c0176838_18253924.jpg

 新緑の季節となり山菜も盛ん採れるようになりましたが、まだここには残雪が・・・。
当館よりたった100メートルと離れていないところですが、まだ雪は残っていました。

あたりはひんやり森林のクーラーのようでした。
by m_kurabu | 2012-05-23 18:35 | 自然 | Comments(0)
市野集落ワラビ園が今年も開園されます。
 c0176838_1225657.jpg


すがすがしい天気となりました今日の小安峡温泉です。気温も上がり山からはエゾハルゼミ(通称;タネマキゼミ)が「マーゲーマーゲー」と鳴く声が聞こえてきました。

 山菜もゼンマイが採れたり少しずつではありますがワラビも採れるようになりました。


 

 さて、市野集落では今年もワラビ園が開園されます。
 

 時期は5月下旬から6月下旬まで。
 入園日は、日曜日・水曜日のみで、入園料は一人2時間で1,500円でワラビの摘み取りができます。
 完全予約制ですのでご希望の方は、市野集落の黒澤さん(TEL0183-47-5400  090-2793-5758)へお問い合わせ下さい。
by m_kurabu | 2012-05-20 11:15 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)
不動滝
c0176838_921395.jpg
c0176838_923842.jpg
c0176838_93368.jpg

 不動滝に行ってきました。

 ここも小安峡温泉の見所のひとつで、小安峡温泉総合案内拠点施設のすぐ裏側にあります。まだまだ雪解け水が怒濤のごとく流れており、あまりの迫力に少しドキドキしながら写真を撮ってきました。
 

 地形的にもとても興味深いところなので今日はここをご紹介したいと思います。

 まず、写真三枚を載せましたが、一番目が「不動滝橋より」、二枚目が「不動橋下にある東屋より」、三枚目が「東屋でくるっと180℃回転して小安大噴湯のある渓谷を撮ったもの」です。
 

写真を観てわかるでしょうか?不動滝橋より撮った一枚目の写真の皆瀬川上流では深い渓谷になっていないのですが、不動滝より下流では断崖絶壁のV字谷となっています。

 
 この地形の違いは、温泉の作用による違いだそうで、3万年~1万年前、不動滝より上流部の三途川層や虎毛山層の岩石の割れ目に温泉水が入り込み、温泉成分の(シリカなど)が沈殿して硬くなったのだと考えられています。
 皆瀬川の浸食作用が盛んになったのが約7万~1万年前のウルム氷河期で、浸食作用は長い年月をかけて下流から上流へと進行するため、小安峡渓谷に浸食作用が及んだときには、不動滝周辺の地層はすでに温泉作用によって硬くなっていたので河川による下刻作用を受けなかったのだと推測されているそうです。


  数万年という長い年月で形成された大自然の造形美、ぜひ一度足をお運び下さい。


※不動滝周辺には、段差等あります。また水辺の近くですので、滑りにくく歩きやすい靴でお越し下さい。

 
 今日書いたブログは湯沢市ジオパーク推進協議会のHPを参考にさせて頂きました。
湯沢市のいいところが満載に掲載されていて、地元住民の私も大変興味深く勉強になりました。ぜひそちらもごらんになって下さい。
 今月20日に申請審査があるとのこと。関係者の日夜の努力が結ばれるといいですね。
by m_kurabu | 2012-05-18 09:04 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)
大浴場露天風呂 女風呂
c0176838_1452372.jpg

 ずいぶん木の葉が芽吹いてきました。


 このところぐづついた天気も多いのですが、ひと雨ごとに木の葉も大きくなるようです。


 「いいお風呂だった~。」「ぽかぽかする~。」とご好評いただいているお風呂ですが、PH値8.1 泉質は低張性アルカリ性高温泉で、主成分は、ナトリウム-塩化物・硫酸塩系の温泉で、クレンジング系美肌泉質と言われています。
 

 

 湯上りのお肌は「つるつる・すべすべ・ぽかぽか」です。




 すぐ裏に源泉湧出地があるのですが、源泉温度が高いので、冬は館内を温泉で床暖房などに利用し、夏は沢水で一度湯ざまししてから湯船にそそいでおります。温泉の効能をなるべく薄めたくないという努力ですが、それでも熱い時は加水しています。設定温度は大体41~43℃ですが、熱めの温泉です。




 効能は、筋肉痛、神経痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、打ち身、くじき、慢性消化器病、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進となっております。
 

 各大浴場に「温泉分析表」や「温泉の入り方」等掲示してありますのであわせて一度ご覧になった上、ご入浴してみてください。
by m_kurabu | 2012-05-16 14:06 | 温泉 | Comments(0)
大浴場露天風呂 男風呂
c0176838_7305862.jpg
by m_kurabu | 2012-05-15 07:32 | 温泉 | Comments(0)
山の恵
c0176838_19463238.jpg 
 今週末の一コマ。
 今週の土曜日、田おこしにきたおじちゃん。「まだ、田やっこく(やわらかく)てだめだっけ。」
 ドン、と袋いっぱいのコシアブラやたらの芽・山ウドを置いてお風呂に入って帰って行きました。
 今週の日曜日、「寒くてまだ早いっけ」と山ウド・たらの芽・イワダラ・こごみ等々いろんな種類の山菜を採ってあらかた全部置いてってくれたおばちゃん、夕食を一緒に食べてお風呂に入って帰って行きました。
「こうやって飾ってらっけった。」とコシアブラの枝を採ってきてくれその他に山ウドやらホンナやら山わさびやら置っていてくれた近所のおじちゃん、お風呂に入って入って帰って行きました。
 お陰様で、今日も沢山の山菜が我が家に集まりました。 
 この写真は、ごく一部です。
 春の山の恵を頂きたい方、どうぞ我が家にお越しください。
by m_kurabu | 2012-05-13 20:49 | 食材・山菜・茸 | Comments(0)
『月野 亜佐子 ~moonfield~』 写真展開催のお知らせ
 明日5月12日(土)より、小安峡温泉総合案内拠点施設にて、 「月野 亜佐子~moonfield~写真展」が開催されます。
 月野さんは仙台在住で東北の風景を写真に収めていらっしゃるかたで、今回は小安峡の写真を中心に展示しております。
 小安峡温泉にいらした際には、皆様どうぞお立ち寄り下さい。
小安峡温泉総合案内拠点施設は、当館より徒歩1分のところにあります。
 こちらは、2011年11月に湯沢市民プラザにて開催された写真展の様子です。
by m_kurabu | 2012-05-11 15:23 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.