晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
川原毛大湯滝へ
c0176838_2363725.jpg

数年ぶりに川原毛大湯滝へ行ってまいりました。
ここは、南部の恐山、越中の立山と共に三大霊山の一つで川原毛地獄の麓にあります。川原毛地獄は古くから羽州の融通瞼呼ばれ王朝の時代から多くの修験者や参詣者が訪れた、女人禁制の山だったそうです。

c0176838_2345998.jpg

かつては川原毛温泉があったところで、駐車場から10分ほど歩いて下ると落差20メートルほどの滝と滝つぼが湯船の大湯滝が望めます。こちらは、滝壺上からの眺め。駐車場からの道は、きちんと整備されていますが人一人が通れる程度の山道。トレッキングシューズもしくはスポーツシューズを履いての散策が無難です。

c0176838_2328446.jpg

なんと、今では温泉に入るための脱衣所も整備されていました。ここの温泉を探し当てた人もすごいですが、ここまで資材を持って脱衣所を作ったのも難儀な作業だったのだろうな、と思うと共にこの奥山深くにも沢山の人が訪れているのだろうなということが、伺い知れます。

c0176838_23355962.jpg

「目蓮淵」とよばれる滝壺。今回はこの近くでしばし足湯をしてきました。
今日は、まだ8月末というのに長袖を着ないと寒いくらいの日でしたが、滝湯は体温ほどの温度で心地よい温かさでした。当館からは、距離にして18km、片道車で30分、徒歩15分の場所にあります。かつての温泉場ということで、一人よりも連れだってお仲間との散策が無難でしょう。ちょっぴり難儀だったけど久しぶりに来れてよかった、そんな場所です。
by m_kurabu | 2014-08-27 23:48 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)
夏野菜
c0176838_1258334.jpg

 今日は、外へ出て畑や花壇の草むしりをしました。処暑の候となりだいぶ外での作業も楽に感じました。収穫物もけっこうありましたので、我が家のものとご近所から頂いたものを少し集めてみました。全てではありませんがこの写真の中だけで12種類の野菜が集まりました。改めて、豊かな風土に恵まれた地でありその豊かな風土の恵を使ってどうおもてなししようかなと考える毎日です。当館で、朝夕食の食材の数と言ったら、30品目以上は使っていることでしょう。今度何品目使っているか数えてみようかと思います。野菜に限らず果物もスイカから最近ではぶどうも収穫されるようになりました。葡萄もいろんな種類があるんですよね。果樹園巡りもこれからの季節、きっと楽しいことでしょう。
by m_kurabu | 2014-08-25 13:23 | 食材・山菜・茸 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_12134473.jpg

 今年のお盆期間も沢山のお客様にご利用頂きまして、誠にありがとうございました。あんなに暑かった日々もお客様の熱気と共に過ぎ去ってしまったのか、いえ、暑いことは暑いのですが、暑さが和らいだ感のある小安峡温泉です。そんな中、ちょっと我が家の田圃へ散策。古代米も順調に花を咲かせております。「あとは、台風だな。」と我が家の田圃の主も遠い目をしてつぶやいておりました。昨今のお天気は、局地的に豪雨が降って目も当てられないほどの被害が出たりしますから・・・。ただ、ただ順調にいくことを願うばかりです。

c0176838_1230023.jpg

ミョウガも採れました。こちらでミョウガが採れると夏も盛りを過ぎたのかな、と思うそんな今日この頃です。
by m_kurabu | 2014-08-18 12:33 | 田んぼ | Comments(0)
鉄砲ユリ
c0176838_21461158.jpg

 友人が、自分のところで栽培している鉄砲ユリを持ってきてくれました。
蕾の状態で頂いたので、咲くのかな?と見届けていたところ、2日の間に次々と開花し始め、4日目にはこのような状態に。 あまりにもみごとな咲きっぷりだったので、再度頂き玄関に飾りました。雷山という名のユリだそうで、切り花用のユリだそうです。ユリも色々な品種があるのですね。
by m_kurabu | 2014-08-10 22:22 | 雑記 | Comments(0)
夏祭り
c0176838_6354059.jpg


本日、湯っこの村の温泉まつりのため、当館でも12時~16時の間大浴場が無料入浴できますので、どうぞお祭りと合わせてご利用ください。




湯っこの村の温泉まつり ~OYASU DE NIGHT~ 
期日:平成26年8月2日(土曜日) 正午~午後9時
会場:小安峡温泉小湯ノ上駐車場
オールディーズナンバーを聞きながら、おいしいお酒と料理で盛り上がろう!


また、続いて

 七夕絵どうろうまつり
期日:平成26年8月5日(火曜日)~7日(木曜日)
会場:湯沢市街地
(交通規制) 5日 午前11時~午後10時30分
        6日 午前10時~午後10時30分
        7日 午前 8時~午後10時

秋田藩佐竹南家に京都からおこし入れになられたお嬢様のために、
五色の短冊に郷愁を託し、青竹に飾りつけたのが始まりといわれてい
ます。浮世絵や美人画が描かれた大小約200の絵どううろが夕やみの
夜空を艶やかに彩ります。


 雄勝大花火大会 
期日:平成26年8月8日(金曜日) 午後7時30分~午後9時
会場:湯沢市横堀 役内川河川敷(国道13号線新万石橋上流付近)
約5,000発の花火が打ちあがり、自然豊かな山あいの夜空を美しく染めます。



など、湯沢市は今週、お祭りウィークとなりそうです。
各お祭りの情報は、こちらからご覧ください
by m_kurabu | 2014-08-02 06:45 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.