晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

タグ:Carl Zeiss ( 6 ) タグの人気記事
晴耕雨読
c0176838_15263652.jpg
少しずつ雪が溶け、氷点下の世界に閉じ込められていた生命が顔を出し始めました。まだまだ寒い日が続きますが、春が近づいていることを感じる瞬間です。
by m_kurabu | 2010-03-12 15:33 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_23175686.jpg
一昨日はいつもの4~5倍のアクセス数がありました。いつもブログを見て下さる皆様、はじめてブログをご覧になられた皆様、本当にありがとうございます。やはりテレビや新聞の力は凄いですね。記者の川瀬さん、そして、天の戸(浅舞酒造)の杜氏の森谷さんにも大変お世話になりました。色々な方に励まされ、応援していただき、今の自分があるのだと思います。本当にありがとうございます。今後ともよろしくお願い致します。
by m_kurabu | 2010-01-24 00:04 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_23261685.jpg
ご無沙汰してました。私用で仙台に出掛けていました。暖かだった仙台に比べて秋田はやっぱり寒いですね。雪の量も比較にならないほどです。本当に久しぶりの休みでしたが、ゆっくりと休日を満喫してきました。滞在中、小松ひとみさんの写真展に行ってきましたが、会場は沢山のお客様で賑わっていました。いつ見ても、ひとみさんの写真はやっぱりすごい。自分の腕の無さにショックを受けつつ、いろいろと勉強をさせていただきました。


お知らせするのが遅くなりましたが、1月22日付けの読売新聞(秋田版・25面)に僕のことが紹介されています。YOMIURI ONLINE(読売新聞)でもご覧いただけますので興味のある方はどうぞ。

僕はどちらかというと日陰が好きで、あまり目立たないように目立たないようにと歩いているつもりなのですが、昨年のNHKさんに続いて読売新聞さんからも取材の申し込みをいただきました。正直、カメラを向けられたり、インタビューに答えるなんていうのは非常に不得意な分野でありまして、戸惑うことばかりなのですが、声を掛けて頂いたということは「やりなさい」という天の声なのだと、最近はそう思うようにもなりました。僕が仕事以外で撮る写真というのは完全に自己満足の世界です。けれども、写真は人に見てもらってナンボの世界でもあります。

読売新聞さんにはいろいろとお世話になりました。本当にありがとうございました。記事の中でも紹介されていますが、今年はココラボラトリーさんの他に小松ひとみさんのギャラリーでも写真展を開催する予定です。写真歴1年ちょいの自分が、ずっと憧れだったひとみさんのギャラリーで写真展。なんて大それた事をやらかしたんだろうと思ったりもしていますが、やるからには恥ずかしくない展示にしたいと思ってます。写真は勝った・負けたの世界じゃないけど、1回1回を大事に大切に。その次に繋がるような展示になればいいなと思ってます。
by m_kurabu | 2010-01-23 00:11 | 雑記 | Comments(2)
晴耕雨読
c0176838_0171054.jpg
今日から3日間ほど留守になります。出先から(気が向いたら)更新するかもしれませんが、基本的にはお休みということでご了承ください。よろしくお願いします。
by m_kurabu | 2010-01-18 00:32 | 雑記 | Comments(2)
晴耕雨読 「冬の夜」
c0176838_2327157.jpg
北海道では厳しく冷え込むことを「しばれる」と言いますが、東北の一部でも使われている地域があるそうです。秋田弁だと寒いは「さび」でしょうか。気温-7℃。雪は降っていませんが寒い夜です。
by m_kurabu | 2010-01-16 23:52 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
連休最終日だった月曜日、近所にある小安温泉スキー場に娘とともに行ってきました。小安温泉スキー場は、急な斜面もありますが、迂回ルートやなだらかな斜面もあり、初級者から上級者まで楽しめるスキー場です。

また、スキー道具なども借りられますし、週末にはスキースクールも開催されており
手ぶらでスキーを楽しめます。
当館に宿泊なされたお客様は、
「はじめは滑れなかったけれど、丁寧に教えてもらって、滑れるようになりました。
なんだか、ゆったり滑られてよかったー。」
と言って帰って行かれました。

お天気も穏やかだったせいか
幼稚園のお友達が、お父さんお母さんとともに
数多く来ており、各々にスキーを楽しんだり、
ソリや遊具で楽しいひとときを過ごしているようでした。

娘は、今回2度目のスキーです。
ちょうど山に着いた頃お昼時だったので、
お友達とともにヒュッテでラーメンを食べまずは腹ごしらえ。

その後、ソリで一遊び。
続いてスキーを履いてテケテケ歩き、
10メートル程の距離をまっすぐ一緒に滑り
また、ソリを借りて子供専用の遊び場キッズランドで
一遊び。

c0176838_23422415.jpg

一休みして、テケテケ歩いてスキーを滑り
「お友達がリフトを乗っているよ。」と教えたら
行く気になったので、まだ一人で滑れませんが
リフトに乗って山頂へ。
リフトに乗る瞬間、ちょっと怖がり「ふぇっ~」と涙しましたが
乗ってみると、大丈夫だったらしく一人で座ると言いながらも、
しっかり掴んでいてね、とのこと。

山頂からは終始一緒に、右左と曲がって降りてきました。
とっても気持ちよかったのか、すぐさま「もう一回行く!」
とリフトへ。

スキーを滑り、ソリで遊び、たっぷり半日、外で遊んだ
連休最終日。


c0176838_2343850.jpg
冬の外遊びも楽しいものですよ。

たっぷり遊んだあとは、温泉に入って
使った体をほぐしましょう。
by m_kurabu | 2010-01-14 00:00 | 雑記 | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.