晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

晴耕雨読
c0176838_2153784.jpg
家の近くで見つけた山葵の花です。女滝沢林道を歩くと、あちらこちらで自生している山葵を見ることができます。山葵と言えば茎の部分を摺り下ろしてお寿司や刺身などの薬味として使われるのが一般的ですが、山に自生している山葵は「陸ワサビ」と呼ばれるもので、摺り下ろして食べられるほど茎が大きくなりません。そのため、主に葉や茎を細かく刻んで漬物やおひたし等で食します。

鼻にツンとくる独自の辛さが特徴の山葵ですが、こんなに可憐な花を咲かせます。
by m_kurabu | 2009-04-19 02:32 | 雑記 | Comments(0)
<< 晴耕雨読 交通・アクセスのご案内 >>

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.