人気ブログランキング |
晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

晴耕雨読
毎日、田んぼの管理をしている父が、
「古代米の田んぼさ、クマのあしあど出でらっけがら、見できてのお。」
ということで、行って見たところ

c0176838_0532355.jpg
確かにありました。小さな、直径10cmばかしの熊の足跡。


ここ小安温泉では一番奥まったところにある我が家の田んぼ。稲穂の一つを開けてみると、そこにはしっかり実(古代米)がついていました。


ところで、このくまさん、昨今のこの気象の変化で、そろそろ冬支度のため動き出したのでしょうか?


「動き出すのが半月ぐらい早いな~」だとか
「もう少しすると栗の実などがあるけど、今時期、山さ、何のーね-がら、出はってくるんだべなぁ。」
「こりゃ、また栗の実食べに来ながら(田んぼの近くに栗の木があります)、古代米も食べに来るべなぁ。」


などなど、熊が出たとなると我が家でも、ご意見様々飛び交います。


私も時々、山を歩き、ニホンカモシカに出会ったり、猿に出会ったりして
ああここは、人間だけの住む世界ではないのだなぁ、と常々思っておりますが、


「熊」となると、ちょっとどきどきしてしまいます。


c0176838_055734.jpg
・・・うちの古代米、うめがったべなぁ~。んだども、あんまり荒らさねでけれなぁ、くまさん。
by m_kurabu | 2009-08-30 20:53 | 田んぼ | Comments(2)
Commented by hiro at 2009-08-30 21:04 x
こんばんは。
熊ですか、もうそんな時期にしてはやっぱり早いですよね。出くわしてしまったらそれも大変なことですから、山歩きの際には気をつけてくださいね。それでは素敵な『熊』の写真を期待しています。
Commented by m_kurabu at 2009-08-31 23:07
hiro様、こんにちは。コメントありがとうございます。写真を撮りながらの山歩きは「熊鈴」が必須ですね。特にこれからの時期は熊さんの冬眠前ということで、念には念を入れて大きめの熊鈴を新調しようかと考えてます。

素敵な熊さんのポートレート、期待して下さい。遺作にならないように気を付けます(笑)。
<< 晴耕雨読 「再発見!こまちの郷モニターバ... >>

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.