晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

酒蔵見学
c0176838_17253374.jpg

 小安峡温泉で働く女性たちで構成する(小安峡温泉きらめき女子会の)メンバーで今日は、湯沢市内にある酒蔵2社「木村酒造」「両関酒造」へ酒蔵見学に行ってきました。

 木村酒造さんは、知る人も多いかと思いますが、今年インターナショナル・ワイン・チャレンジ(IWC)ロンドン大会2012」SAKE部門 吟醸酒・大吟醸酒の部において、「大吟醸 福小町(山田錦)」がゴールドメダルを受賞した酒蔵さんです。また、両関酒造さんは、地元では湯水のように飲まれる「銀紋」 「雪月花」で有名な酒蔵さんです。

 こちらは、木村酒造さんで使われていた昔の窯場です。木村酒造さんは、元和元年(1615年)創業ということで約390年の歴史を誇る秋田県でも老舗酒蔵です。

c0176838_1755363.jpg

 米どころ 秋田。酒米も盛んにつくられていて、県産の酒米70%が湯沢市で作られているのだそうです。おかみさんがたからは、大吟醸は何度ぐらいで飲んで頂けばいいの?とか、生酒と冷酒の違いは?などお酒を給仕する側の質問が多く出ました。

c0176838_1853953.jpg

 あの「ひつじのショーン」くんもそろばん持って酒蔵のお手伝い。
 ・・・なぜにひつじのショーンくんが、と思いましたが、聞いて納得。知りたい人は酒蔵見学して聞いてみてくださいね。

c0176838_1748456.jpg

 入り口近くでは、お酒の試飲やお買い物ができます。
今の時期、新酒の試飲もできるようでした。


・・・つづく。

湯沢市内の酒蔵3社では、酒蔵見学を行っているようです。
酒造り盛んなこれからの季節、酒蔵巡り なんていかがでしょうか?

 ナショナル物産株式会社 木村酒造事業部
〒012-0844 秋田県湯沢市田町2-1-11
TEL:0183-73-3155 / FAX:0183-73-3154
http://www.fukukomachi.com/


●秋田銘醸株式会社
〒 012-0814  秋田県湯沢市大工町4番23号
TEL:0183-73-3161
http://www.ranman.co.jp/ranman/


●両関酒造株式会社
〒012-0183 秋田県湯沢市前森町4‐3‐18
TEL:0183‐73‐3143
http://www.ryozeki.co.jp/
by m_kurabu | 2012-12-14 20:36 | 見る・遊ぶ・イベント | Comments(0)
<< 秋田ロコミカ 地酒 >>

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.