晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

晴耕雨読
c0176838_21535832.jpg
 今日も暑い一日だった小安峡温泉です。
そろそろ、時期かな?と思い、ふらりふらりと沢目を散策。暑くてもちゃんと季節は巡っているのですね。ありました、みずのこぶ。みずは東北地方の方言で、正式名をウワバミソウと言います。大蛇が出没しそうな沢筋の湿地帯に群生することからウワバミソウという名前になったとか。

 みずは春から秋まで長い期間、余すところなく食べられる、山菜です。根はたたいてニンニク味噌と絡めて。茎は油炒めや汁ものに。そして、このみずのこぶは和え物や漬物などに。

c0176838_21591113.jpg
赤紫色したむかごについた葉を手でプチプチ取るとこんな感じになります。

c0176838_22152010.jpg
  今日は、このジュースを作りましたが、さてこの赤い飲み物は何でしょうか?




c0176838_2218105.jpg
 この葉っぱ シソで作った シソジュースでした。
お風呂上りに一杯いかがでしょうか?
by m_kurabu | 2016-09-05 22:22 | 自然 | Comments(0)
<< 晴耕雨読 晴耕雨読 >>

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.