晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

2008年 10月 31日 ( 1 )
だまこもち鍋
c0176838_092068.jpg
写真は当館の秋~冬期限定のお料理「だまこもち鍋」です。お鍋のだしは鶏ベースのあっさりとしたお醤油味。季節の野菜と近くの山で採れたナメコ等を入れて栄養も満点。体の芯まで暖まりますので、秋田の寒い冬にはぴったりのお料理。日本酒との相性も抜群です。

「だまこ」とは方言で「お手玉」の意味。炊きあげた自家栽培の「あきたこまち」の新米をすりこぎでざっとつぶし、直径3cm程に丸めます。表面を軽くオーブンで焼き上げることで、煮崩れしない美味しいだまこ餅が出来上がります。

秋田県の鍋といえば「きりたんぽ」が全国的にも有名ですが、すりこぎでつぶしたご飯を秋田杉の棒に巻き付けて焼いたものが「きりたんぽ」。きりたんぽ鍋のスープや入れる具材もだまこもち鍋と同じなので、「きりたんぽ鍋」と「だまこもち鍋」は兄弟のような関係になるのかもしれません。
by m_kurabu | 2008-10-31 00:06 | 季節のお料理 | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.