人気ブログランキング |
晴耕雨読 | 秋田県小安峡温泉 湯の宿 元湯くらぶの公式ブログ

タグ:自然 ( 81 ) タグの人気記事
晴耕雨読
c0176838_1335598.jpg
恵比寿俵祭りからの帰り道、いつもの猫達が戯れていたのでちょっと寄り道。

c0176838_1192593.jpg
シャイでちょっぴり臆病なこの子がカメラに顔を向けてくれました。近くから撮っているように見えますが、4m位離れた所から望遠で撮ってます。あいかわらずこれ以上近づくと逃げようとします。

c0176838_1205341.jpg
日本の上をミサイルが飛び越えた日曜日でしたが、皆瀬はいつもと変わらず平和な一日でした。
by m_kurabu | 2009-04-07 01:36 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_1413391.jpg
クロッカスの花が咲きました。スイセンのつぼみも大きくなっていますが、花が咲くまでにはもう少し時間がかかりそうです。

4月の中旬を過ぎたあたりからミズバショウ、カタクリ、桜なども咲き始めますが、同じ花でも場所が違うと咲くタイミングが微妙にズレるものです。ベストの状態の時に出掛けて行って写真が撮れるよう、あらかじめ撮影の日時と場所を決めておくのですが、こういうときはやっぱり地元に住む山のベテランの方々に話を聞くのが一番。「そろそろ○○の花が咲きそうだよ!」と連絡をいただけたりもするのでとてもありがたいです。

春は花の写真の他にもタラの芽やウド、タケノコ等の写真も撮るので忙しくなりますが、今からとても楽しみです。
by m_kurabu | 2009-04-06 16:48 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_16482953.jpg
福寿草の花が咲き始めました。花言葉は「幸福」「永久の幸福」だそうです。福寿草の芽はフキノトウとよく似ているため、パッと見ただけだと間違うこともあります。根には毒があるので採取の時は間違わないように気をつけて下さい。

c0176838_17275358.jpg

by m_kurabu | 2009-04-04 17:05 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_059663.jpg
昨日はポカポカ陽気とまではいきませんが、穏やかな晴天の一日でした。近所の猫たちも日の当たる場所を見つけて日向ぼっこをしています。

猫にも性格がいろいろあって、眺めているとなかなか面白いです。飼い猫なのである程度は人に慣れてはいますが、この子は警戒心が強く一定の距離以上近寄ると逃げてしまいます。近づいてカメラを向けると逃げ、また少しだけ近づいてカメラを向けようとするとまた逃げる。でも、遠くまでは逃げていかないので常に微妙な距離なのです。

c0176838_1141837.jpg
入学や就職で人が動く季節ですが、小安温泉はいつもと変わらずゆっくりと時が流れています。
by m_kurabu | 2009-03-31 01:46 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
昨日は久しぶりに青空を見ることができました。天気が良いというだけでなんだか得をした気分になってしまい、ちょっと足を伸ばして皆瀬ダムの周辺を散歩してきました。

c0176838_0223212.jpg
宇宙大橋

c0176838_0232341.jpg
皆瀬ダム

c0176838_0234660.jpg
皆瀬ダム

c0176838_0391956.jpg
小安温泉~皆瀬ダムまでは車で15分ほどの距離です。
by m_kurabu | 2009-03-30 00:39 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_15282847.jpg
Cタイプの客室からの眺望です。夕刻よりライトアップしておりますので、山側に位置する客室と露天風呂では写真のような雪景色をご覧いただけます。

c0176838_15353245.jpg
夕食後、カメラ片手に川原湯橋まで出掛けてきました。久しぶりにキーンと透き通るような雪の匂いがした夜でした。
by m_kurabu | 2009-03-28 16:18 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_2335685.jpg
道路に積もるほどではありませんが雪の日が続いています。家の周りでもばっけ(フキノトウ)をよく見かけるようになりました。

c0176838_23194756.jpg
例年よりも少し早めですが、貸切露天風呂がオープンしました。日帰り入浴でもご利用いただけます。

c0176838_2320582.jpg
今日は日中の気温が0度前後だったため、写真を撮っていたらすっかり体が冷えてしまい、温泉で少し温まってから部屋に戻りました。
by m_kurabu | 2009-03-27 23:36 | 雑記 | Comments(0)
晴耕雨読
c0176838_11303858.jpg
昨日は春を思わせるような暖かさ。家の周りに積もった雪も少しずつですが溶け始めています。日が当たらない部分だと1メートル以上は雪が残っていますが、この時期は雪の中が空洞になっている場合があるので、注意しながら歩いていかないと危険な箇所も多いです。見た目には普通に歩けそうな雪面でも、中は空洞でスカスカだったというがよくあります。

c0176838_11384984.jpg
女滝沢に降りて少し歩いてみましたが、沢辺でフキノトウを見つけました。ここは水深が浅く幅も狭い小さな沢なのですが、天然のイワナも生息しています。
by m_kurabu | 2009-03-19 12:05 | 雑記 | Comments(0)
レンズの先に見えるもの
c0176838_15653100.jpg
日頃、何気なく見かける風景。当たり前すぎて気づかないこと。気にもせずに見過ごしてしまう風景。そんな日常でも、カメラのファインダー越しに見てみると新たな発見や驚き、感動があるものです。

c0176838_252521.jpg
雪解け水で沢の水量が増えてきました。

c0176838_12544319.jpg
皆瀬の小さな春を見つけるのが最近の一番の楽しみです。
by m_kurabu | 2009-03-18 12:57 | 雑記 | Comments(0)
温泉タラノメ
c0176838_22434696.jpg
こちらは温泉の熱を利用した地熱ハウスで「タラノメ」を栽培されているforest farmさんです。

c0176838_22544219.jpg
秋にタラノキを収獲して、1月~4月頃までこのハウスの中で栽培しているとのことで、今の時期は最盛期といったところでしょうか。ハウス内には所狭しとタラノメが並んでいます。温泉の熱でハウス内を温めているので環境に優しい+無農薬で体にも優しい「温泉タラノメ」なのです。

c0176838_22553883.jpg
食材としてのタラノメはよく見かけますが、こうして見るとじつに綺麗な植物です。ただ、山で見かけるタラノキは幹にトゲトゲがあるので注意して近づかないと痛い目に遭います。

タラノメといえばやっぱり「天ぷら」が一番。ウドに似た香りと、ほのかな苦みが春を感じさせてくれます。
by m_kurabu | 2009-03-04 00:06 | 食材・山菜・茸 | Comments(0)

Copyright (C) 2000-2010 MOTOYU KURABU. All Rights Reserved.
Designed by unfake Web Design Office.